2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演出家・監督の条件 - 2013.05.28 Tue


グループシアターの創設者であり、1930年代にアメリカの演劇界に『リアリズム演劇』を確立し、革命を起こした人物。演出家ハロルド・クラーマン。

彼の演出家としての、演劇人としての何十年にも及ぶ経験から「演出家に必要なこと」をこう言っています。

『演出家は、組織者でなければいけない、政治家でなければいけない、精神に関する捜査官でなければいけない、人体の分析家でなければいけない、技術者でなければいけない、創造的でなければいけない。
文学(ドラマ・葛藤)を知っておくべきであり、演技を知っておくべきであり、俳優の心理を知っておくべきであり、ビジュアルアートを知っておくべきであり、音楽を知っておくべきであり、歴史を知っておくべきであり、何よりも絶対に人間を理解していなければいけない。信頼を得ないといけない。勇気がないといけない。それら全てのことを含めて〝愛に満ち溢れた人″でなければいけない。』


また、演出についてよく言われていること。

『演出の90%はキャスティングだ!』

『自分が信じた俳優には、演出をし過ぎるな、俳優を信じろ。もし、演出家が演出家としての準備をしっかりしたならば、ストーリー、メッセージ、テーマから外れていたらすぐにわかる。その時に軌道修正すればいいだけ。』

『もし、俳優がストーリーに沿ったものに辿り着けなかったり、手に入れられない時に、演出家に導いてあげる能力がないなら、大きな大きな問題になる。大きな問題!!だから、演出家も俳優も勉強が必要なのだ!』

これはイーストウッド、エリア・カザン、ウッディ・アレンたちなどの教えです。

『自信がない演出家、監督ほど、色んなことを俳優に言う。酷い時にはやってみせる。言ってることに一貫性がない。単純に俳優を導く方法を知らないから。単純にストーリーで何をどう表現したいかをわかっていないから。どうしていいかわからないから。迷っているから。』

映画にしろ、舞台にしろ、総合芸術です。脚本を書く職人がいて、演出する職人がいて、演じる職人がいて、音響の職人がいて、照明の職人がいて、制作・宣伝の職人がいてなどなど。非常に多くのプロフェッショナルたちが一つになって出来上がる芸術です。そこに優越も、上下関係も、年齢も、一切関係ありません。
『礼儀』
『敬意』
『情熱を』
持ったうえで、それぞれの技術を合わせることに全力を注げばいいのだと思います。
その為にも、それぞれが、それぞれの技術、能力、知識を満足することなく、貪欲に、向上心をもって、毎日毎日勉強し続けることが非常に大切ではないでしょうか?

Love for acting.
Respect for acting.

tori

ホームページ
http://toristudio.jimdo.com/

face bookページ
『Tori studio Tokyo』
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://toristudio.blog.fc2.com/tb.php/69-5d220a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『演劇、それは崇高な芸術』 «  | BLOG TOP |  » 【演技のテクニック】

プロフィール

TORI STUDIO

Author:TORI STUDIO
2010年8月、アメリカ人俳優たち、NY在住の日本人俳優たちの強い要望により、本場NYにてtori studio NYを開き演技指導を始める。2011年1月、日本でも、世界標準の演技テクニックを必要としている俳優たちの為、tori studio TOKYOを開く。それ以来、定期的に日本でもワークショップを開催したのち、2012年6月、帰国。現在、東京にて毎月クラスを開催し多くの俳優たちを指導している。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

講師紹介 (2)
受講者の声 (15)
未分類 (47)
クラススケジュール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。