2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間を動かす『WANT』 - 2012.11.20 Tue

俳優にとって一番大切な単語は『WANT』(または『目的』とも言う)です。つまり「~がしたい。~させたい。~が欲しい。」です。
試しに、小さなノートを持って一日の自分の生活の中での『WANT』を書き出してみて下さい。
「コーヒーが飲みたいから、カフェに入る。」
「友達に相談したいから電話を掛ける。」
「人から良く見られたいからお洒落をする。」
「許可を得たいからお願いする。」
「気分転換をしたいからお風呂に入る。」
「美しくなりたいからジムに行く。」
「暇を潰したいから、本を読む。」
「早く家に帰りたいから、早く用事を終わらせる。」
「上手くなりたいから練習する。」
などなど。
いかに人間が『WANT』に動かされているかが理解できると思います。このように全ての人間は『WANT』によって動かされています。
俳優は作家が書いた紙面上の人物に生命を吹き込むのが仕事です。紙面上の人物を人間化する為には、その人間の『WANT』を無くして人間化出来るでしょうか?いえ、不可能です。
俳優は全てのシーンでまず理解しなければいけないのが
『What do I want?』(自分は何がほしいのか?)です。
俳優は必ず!必ず!!『WANT』を持って、シーンに登場しなければいけません。
どうしてでしょう?
なぜなら、単純にそれが人間だからです。
とてもシンプルですね。

サンフォード・マイズナーの言葉。
『Acting is the art of simplicity』
(演劇とは単純性の芸術である。)



Acting coach
tori
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://toristudio.blog.fc2.com/tb.php/52-1063cd5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛好家と芸術家 «  | BLOG TOP |  » ステラ・アドラー

プロフィール

TORI STUDIO

Author:TORI STUDIO
2010年8月、アメリカ人俳優たち、NY在住の日本人俳優たちの強い要望により、本場NYにてtori studio NYを開き演技指導を始める。2011年1月、日本でも、世界標準の演技テクニックを必要としている俳優たちの為、tori studio TOKYOを開く。それ以来、定期的に日本でもワークショップを開催したのち、2012年6月、帰国。現在、東京にて毎月クラスを開催し多くの俳優たちを指導している。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

講師紹介 (2)
受講者の声 (15)
未分類 (47)
クラススケジュール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。