2012-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLAY!!!! - 2012.08.16 Thu

英語で「演劇」のことを「PLAY」と言います。
そして、
英語で「遊び」のことも「PLAY」と言います。

演技というものに対して、真摯に、一生懸命、真面目に取り組まなくてはいけない。
でも、演じるときは「遊び心」を忘れないでほしい。
正しくやろうとしなくていい。正しくやろうとした時、その一瞬一瞬に自然発生的に起こるあなたのあなたにしかないアート、衝動と言うものが失われる。
自分自身がイキイキできるチョイスをしていってほしい。家で、取り組んでいる作品について考えている時、わくわくするものや、次のリハーサルで試すことが楽しみでしょうがないっていうものを見つけ出して欲しい。それは、例え苦しいシーンでも、悲しいシーンでも、残酷なシーンでもです。役としては、その状況で真実に生きなければいけませんが、俳優としてどこかで楽しむ心、余裕を持っていて欲しい。

サンフォード・マイズナーの言葉
「Play!Play!It's a play!!」
(遊びなさい!遊びなさい!これは演劇なんだから!)

演劇とは、本当に楽しいものですよね。

Acting coach
tori
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TORI STUDIO

Author:TORI STUDIO
2010年8月、アメリカ人俳優たち、NY在住の日本人俳優たちの強い要望により、本場NYにてtori studio NYを開き演技指導を始める。2011年1月、日本でも、世界標準の演技テクニックを必要としている俳優たちの為、tori studio TOKYOを開く。それ以来、定期的に日本でもワークショップを開催したのち、2012年6月、帰国。現在、東京にて毎月クラスを開催し多くの俳優たちを指導している。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

講師紹介 (2)
受講者の声 (15)
未分類 (47)
クラススケジュール (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。